週末晴れ→まくら?!

昨日、今日ととても天気が良く特に今日の午後からは日差しで気温も少し高めに上がったようですね。(私はほとんど陽のあたらない店の中なんで、体感できてはないのですが…)

そろそろ掛けふとんも冬用の羽毛ふとんは暑くて、何をかけたらよいのか…と言われるお客さまも出てきました。東北のような地域では、肌掛けはまだまだ先の話。これから活躍するのは、実は『合掛け』という聞きなれないお布団です。お使いの方は少ないと思いますが、羽毛ふとんと肌掛けふとんの間の厚さなので、これから梅雨が明けるまでは重宝する掛けふとんです。当店にも今年初めて入荷しております。実は私も近いうちに欲しいなぁと思っているところです♪

さて、今週末は枕の来店がとても多かったです。”枕の来店”と一口に言っても、オーダー枕を作りに来るお客様だけではありません。調整をしに来店される方、又は当店のオリジナルアフターフォローの枕の洗いに持って来られる方とさまざまです。なので、「はじめまして、こんにちは。」から「お久しぶりです、お元気ですか?」と挨拶も変わって来ます。

こちらが来店されたオーダー枕のお客様のカルテです。

オーダー枕のお客様は私か社長のどちらかが対応させて頂くので、この数はほぼ2日間ずっと枕のお客様とお話しているに近い状態です。新規で来られたお客さまも近所の方から、山形県南端の町からホームページからご予約を頂いた方。また、秋田県より知人の紹介でご来店頂いた方、お母さまへ還暦のプレゼントとしてのご来店…と有り難い事にたくさんのご来店を頂きました。

そして、定期的にまくらの洗いをご案内しており、今日は3個の枕をお預かりしました。1年経った方にご案内しているので、調整の希望をされる方がほとんどです。今日の分は洗い上がってから調整をする事にしました。

調整の期間も限定していませんので、不具合を感じた時点で来店されます。今回ご来店された方は半年前の方、はたまた5年前の方(!!)と幅がありますが、それぞれ再度寝具環境を確認し、調整の仕方も説明させて頂いてます。先日2年前にオーダー枕を作られたお客様から問い合わせがありました。距離があることで調整もさせて頂けてなかった方です。やはり、合わなくなっており枕を買い直すかどうしたらよいかとのお話でした。

 

このオーダー枕は何度でも調整でき、再測定をして作り直す事も可能です。全てアフターフォローの範囲です。どんな枕も永遠に使える物ではありません。が調整のできる枕であれば、その都度合わせる事が出来るのです。それが一番のメリットかなとも思います。ご来店のご足労はかけてしまいますが、遠慮しないでお声をかけて下さいm(_  _)m

↓酒田・鶴岡のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ
酒田情報鶴岡情報