春のおとずれ

3月も後半に入りましたが、寒い日が続いていますね。

ガソリン、灯油不足の現在ですから、もちろん我が家は重ね着重ね着で、節電節油につとめながら毎日を過ごしています。そして、日々日常を送れる幸せを、改めて感じています。

そんな寒さにも負けず、睡眠屋の植物たちは沢山の新芽をつけ、春のおとずれを感じさせてくれています。

こちらのアマリリスは、4.5年前に頂いたものなのですが、毎年新芽を出し、鮮やかに咲いてくれます。

今年も葉と、花の芽を見せてくれました。なぜか去年から、葉っぱと葉っぱの間ではなく、葉っぱの脇から花が出てくるんですよね。
これは何故なのでしょう? わかる方がいたら、是非教えて頂きたいです。

そして、すっかりお店の顔となったグァバも、新芽が顔をのぞかせています。

確実に春はそこまで来ていますね。

そして一日も早く、日本中に春が訪れることを、切に願っています。

↓酒田・鶴岡のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ
酒田情報鶴岡情報