鵜渡川原人形

2009年7月7日


このお人形たちは酒田伝統の鵜渡川原人形です
酒田で土人形が作られたのは江戸末期だそうで、北前船で運ばれた伏見人形が
その源だとか…
今、店頭ではこの鵜渡川原人形がお客様をお迎えしています
お借りしているものなのですが、小さいものでもウン万円もするそうで、
掃除の際のハンディモップもこわごわとかけています。
実は私のなかで一番身近な土人形は、父の実家にあるおひなさまなのですが、
子供心に怖かったんです。夜になると青白く光りだすんじゃないかと思って…
でも間近で鵜渡川原人形をみてみると、なんだかやさしい気持ちになれるような気がします
皆さんも是非、機会があればどうぞ見にいらしてはいかがですか?

↓酒田・鶴岡のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ
酒田情報鶴岡情報

コメントを送る