改装のメイン、ソーラーパネルの設置が完了しました!

こんにちは。睡眠屋の小寺です。

お陰様で閉店セールも大盛況に終わりました。ご来店頂いた皆様、本当にありがとうございました。
ありがたい事に店内はスッカラカン。新商品入荷までお客様にはご迷惑をおかけしております。

さて、閉店セールのタイトル通り、睡眠屋は改装期間に入っています。今回の改装のメインは「ソーラーパネルの設置」です。
何故、睡眠屋が太陽光発電か?は後日詳しくアップしますが、今回はパネルが設置されるまでの工程を少しだけご紹介したいと思います。

まず、パネルって箱に入ってくるんですね。それも結構大きな。一箱500キロだそうです!何枚入っているかは数えませんでしたが、それぞれにシリアルナンバーが付いてあり、保証書の中できっちり管理されています。

天候が崩れそうだったので、いそいで吊して屋根上まで運び上げます。4箱だったので総重量約2トン!数値だけを聞くと屋根が心配になりますが、頑丈なもんですね。ビクともしません。

今回の為に塗装を済ませた屋根の上に、パネルを並べて行きます。見る度に、この薄いパネルからどんな仕組みで発電するのか不思議な気がしてなりません。
でも、1枚1枚並べる度に格好がついてきて、見ているだけでワクワクします。

パネルを固定する為の金具を取り付け、一枚づつ固定していきます。たまたま屋根の形状が良かった為に複雑な設備が要らず、最もシンプルな方法で取り付けが出来ました。しっかり固定してあるので、多少の風が吹いても大丈夫。

この写真で全体の三分の一位ですが、約1日で設置完了。見事なものです。
発電効率で考えると、当社での取り付け環境は決して好条件な環境ではありませんが、屋根の形状やその他の良いご縁でローコストで設置する事が出来ました。

全ての設置が完了し、システムを管理する画面操作の確認をします。
瞬間や累積の発電量、年月日毎のデータ管理や各設定等をパソコンで管理。あまり得意ではないのでしっかり説明を受けています。

こちらの勝手な希望で1週間ほど工期を前倒しして頂いたんですが、業者さんには頑張っていただき、大きなトラブルもなく全工程が完了しました。本当にありがとうございました。
あとは検査の完了を待つばかりです。
次回は、ソーラーパネルを上げるに至った睡眠屋の思いの部分をアップしたいと思います。
それでは。

 

 

 

↓酒田・鶴岡のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ
酒田情報鶴岡情報