快眠フォーラム in 東北

s-DSC00402

こんにちは、睡眠屋の小寺です。
つい最近田植えが終わったかと思いきや、あっという間に稲刈りの時期になりました。
いよいよ秋ですね。

 

9月10日~11日、仙台市内にて「快眠ひろば」という全国120店舗以上で構成されている、快眠のプロを目指している組織による「快眠フォーラム」が開催されました。

毎年大阪で開催されるこのイベントですが、今回は初めて「地域での開催を!」という事で、東北が手を挙げさせて頂きました。
一応、私はまとめ役をさせて頂いておりましたが、いざ準備に入ると仕事の多さに頭がパニック…。半年前から準備を進めたにもかかわらず、当日の朝まで準備に追われてしまいました。

九州や四国など全国よりわざわざ東北まで時間とお金をかけて来て頂くわけですから、何かを得て帰って頂きたいという一心で、東北メンバーと知恵を出し合い、元阪神タイガースの赤星さんや睡眠コンサルタントの友野なおさんも参加するなど、盛りだくさんの内容に仕上げました。

s-DSC_0832

通常のフォーラムですと他店の成功事例から販売の「テクニック」を学ぶ内容が多いのですが、今回の最大の特徴は「仕事の意義」を考える内容にしてある事です。

私にとってここはとても重要。

販売トークやチラシ広告などのテクニックは、絶えず工夫を重ねていかなければなりませんが、仕事の意義(何の為に)は変わる事はありません。
ですが、残念なことにそこの重要さに気づいていないお店が在るものも事実です。

 

おかげ様でフォーラム終了後は、多くの方から喜びのお声を頂き、無事成功で終わることが出来ました。

—————————————————–

今回、私にとって一番の関心は、フォーラム後に同志達が「どんな感想を抱いたか」という点です。

主催者側としては、よくある、セミナーに参加して「よかったよかった」で終わってしまうパターンになっていないかが心配なところです。
さすがに意識の高いメンバーですので、フォーラムの翌日から続々各店のホームページにブログをアップしています。そして、それぞれの思いを綴って下さっていました。

 

聞いたこと、見た事を通して、「何をするか」を考える。理想としては、「誰が」「いつまでに」まで落とし込めれば大成功ではないかと思います。

 

次回、全国のメンバーさんとお会いできるのが半年後の2月。
きっとフォーラム後より良い声が聞けるのではないかと楽しみにしています。

 

↓酒田・鶴岡のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ
酒田情報鶴岡情報