庄内弁は宝!!

またちらちら雪が降って来ましたね❄

ここ数日なんだか鼻がぐずぐず、ぐずぐずしております(>_<)花粉症など、今までなった事もなるはずもないので…きっと鼻かぜです。今日は一日ゴミ箱一杯分鼻かみをしてました。。。もう鼻の皮膚がかちかちです(笑)

今日、一組の親子が来店されました。お子さんは3歳くらいの女の子。

この時期、うちのお店の恒例である『保育園のお昼寝ふとん』のご注文にいらっしゃったのです。初めて来店されたので、とりあえず店内をウロウロ。その間の親子の会話を聞いていて、あまりにも可愛くて笑ってしまいました(失礼??)

なぜって??とってもコテコテの庄内弁。(結構私も庄内弁は流暢に話すほうなようですが…)それもとうていかなわないレベルの話し方なのです!!

展示してあるベッドを見て。。。

「こんな、うぢあっだらしくしたら、買えばいあんねぇ?きれいだはげ、いあんねぇ?」  (これ、家を新しくした時買ったらいいんじゃない?きれいだからいいんじゃない?)

ふとんの注文が終わり、帰りの玄関で。。。

「こごで、ふとんつぐてんな?して、いまふとんねな?」  (ここでふとん作ってるの?それで今はないの?)

音声でお伝えできないのが本当に残念な位、素晴らしい庄内弁。このお子さんはこれから保育園に入園されるとの事で、これからいろんな言葉に触れて成長して行く事でしょう。今は標準語で話す子が多いので、こんな風に方言でしゃべれるのは、ある意味”宝”だと思いました。特に小さい子が方言でしゃべるのは可愛いですよね。そういう所は無くさないで欲しい文化ですよね。

なにはともあれ、今日のこの方が今年度の1人目のお昼寝ふとんの注文でした。

最近はお布団類も手軽にスーパー等でも手に入るようになり、どうしても柄や値段で選ばれてしまいがちです。お昼寝ふとんも例外ではありません。育ち盛りのお子さんのお昼寝ふとんも、ぜひしっかりした物を選んで欲しいなと、市内の各園さんにパンフレットをお配りしております。既製品ではなく、サイズや中身も希望によっては変更も可能ですので、ご相談される事もあります。

 

お子さんの眠りにもこだわりたいですねo(^o^)o

↓酒田・鶴岡のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ
酒田情報鶴岡情報