ウールを学びました!

酒田も随分と暖かくなってきました。桜はまだ咲いてはいませんが、随分とつぼみが色づいてきました。

とてもいい季節ですが、寝具のことを考えるとちょっとやっかいな季節でもあります。

そんな季節にぴったりな素材、「ウール」についての研修会を、(株)ビラベックの方に来社頂き、開催して頂きました。

ウールには、すぐれた調湿機能・保温機能があることは何度か書かせていただきました。ウールを下に敷き、ウールを上に掛けて眠ると、「どちらか片方だけウール」とは比べ物にならないくほど、朝まで理想的で快適な湿度と温度を保ってくれるそうです。ですから、今の季節、まだ寒いけど冬のままの寝具ではちょっと暑い!という人にはとてもオススメです。

肌掛けを下着に、羽毛布団を上着に例られて、「上着は質があまりよくないものでもいいですが、肌着は身体にいいもの、優しいものを」と何度もおっしゃっていた言葉がとても印象的でした。

そしてなにより、いまだにアクリル素材の上で寝ている私としては、反省しきりでした(^^;

↓酒田・鶴岡のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ
酒田情報鶴岡情報