たかがお昼寝?いえ、されどお昼寝です。

2016年2月3日

こんにちは。睡眠屋の金内です。

暖冬といわれた冬はどこへやら。1月に入ってからは、毎日のように雪が降っている酒田です。

PAK23_zaounoryuuhyou20140209_TP_V1[1]

2月に入ると、お昼寝ふとんの注文がピークを迎えます。昨年からネット販売も始め、ここ数日は、毎日のように全国のお客様よりご注文を頂き、有難く思っているところです。

ところで、”おひるねふとん” ? とは??。

保育園でお昼寝をする時に、敷いて寝るものであることには間違いありませんが、「床や畳の上に直接寝るのはちょっとだから、とりあえず何か一枚敷くもの。」ではないと、睡眠屋では考えています。

幼児期のお昼寝は、まだまだ未熟な体にとって、とても大切なこと。体を休ませ、脳を休ませ、そしてもちろん!眠る事が成長へと繋がっていきます。ズバリ寝る子は育つですね。幼児期は、お昼寝でも熟睡すると、成長ホルモンが出るそうです。たかがお昼寝、されどお昼寝です!

そう考えると、お昼寝の時に使うおふとんにも、やはりこだわりたい!!

より快適に、より心地良く、お子様の熟睡を妨げない。そんなおふとんを用意してあげたいですよね。暑い夏の汗対策、寒い冬の保温対策、そしてもちろん寝心地。いろんな思いをたっぷり込めながら、睡眠屋はお昼寝ふとんをお作りしています。

MARU6529

大切なお子様の、大切な時期のお昼寝に、睡眠屋のおふとんが寄り添うことができたなら、、。そんな風に考えると、とてもうれしくなります。

↓酒田・鶴岡のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ
酒田情報鶴岡情報

コメントを送る